CONCEPT

杜の街グレースは、岡山の都心部にありながら
潤いと癒しの緑と水、吹き抜ける爽やかな風、
晴れわたる青空に囲まれた、自然豊かな街。
そして、最先端のテクノロジーやウェルネス、
オンリーワンの食とデザインとが一体となって、
これからの時代の豊かさを形にする街です。

同時に、たくさんの美味しいものや魅力に溢れる岡山・瀬戸内の魅力を
多くの皆様に知っていただくための楽しい仕掛けを、
地域の仲間たちとともに作り上げ、発信して行きます。

目指すは、住む人、働く人がとびきり幸せである街。
日本中から、世界から足を運びたくなる魅力がある街。
安心がある、挑戦がある。岡山の未来へとつながる街。

そして、私たちはこの街を通じて、
地元の方がもっと岡山が好きになり、
岡山の自慢と誇りにつながることを目指します。

THEME

空と、風と、光と。
明日を肯定し、生きる力に満ちた街

豊かな自然とテクノロジーで、暮らす・働くのベースをつくるグッドテイストな“スマートライフ”

岡山ザ・タワーをはじめ、オフィスやスパ&フィットネス、スーパーやカフェが集い、緑・光が満ちる環境の中で、心身ともにヘルシーな暮らしを実現するライフスタイルの基盤となります。

世界に自慢したい岡山・瀬戸内の魅力をぎゅっと集めた“SETOUCHI グルメ&アート”

岡山や瀬戸内の食、カルチャー、デザインを一堂に集め、その魅力を日本へ、世界へと発信します。

様々な世代の方に心身ともにヘルシーなライフスタイルを提案する“ウェルネス&ロングライフ”

赤ちゃんからシニアまで多様な世代が互いに見守りながら心身共に健康的に暮らせる新しいマンションや、これからの時代のウエルネスライフを提案します。

PARTNERS 杜の街グレースプロジェクトのパートナーたち

全体デザイン/水戸岡栄晋/ドーンデザイン研究所所長

全体デザイン

水戸岡鋭治

ドーンデザイン研究所所長

ミラノの建築スタジオで経験を積んだのちの1972年にドーンデザイン研究所を設立。家具や建築、鉄道のデザインを主に行う。代表作は観光寝台列車「ななつ星in九州」、「さいたまスーパーアリーナ」、「おりんぴあどりーむ」、「ハウステンボスJR全日空ホテル」、「指宿駅」など鉄道から商業施設まで多岐に渡るデザインに関わる。

全体コンセプト・ブランディング/柴田陽子/株式会社柴田陽子事務所代表

全体コンセプト・ブランディング

柴田陽子

株式会社柴田陽子事務所代表

2004年「柴田陽子事務所」を設立。コーポレートブランディング • 店舗開発 • 商品開発など多技に渡るコンサルティング業務を請け負う。代表作はセブン&アイ・ホールディングス「グランツリー武蔵小杉」、「ミラノ国際博覧会日本館レストラン」、「パレスホテル東京」、「東京會舘」、「東急プラザ渋谷」など幅広くブランディングに関わる。

建築設計/杉岡和泰/株式会社アーキスコープ

建築設計

杉岡和泰

株式会社アーキスコープ

1988年に建築設計から都市開発、市場開拓、不動産など多岐に渡るコンサルティング業務を行う「株式会社アーキスコープ」を設立。本社のある岡山県を地場とし、商業施設や、病院、サービスエリアや集合住宅、教育施設など地元岡山の街づくりに幅広く関わってきた。

空間デザイン/松浦竜太郎/株式会社乃村工藝社 RENSクリエイティブディレクター

商業棟(C-1棟)空間デザイン

松浦竜太郎

株式会社乃村工藝社 RENS
クリエイティブディレクター

2001年新卒で乃村工藝社に入社。商環境事業本部クリエイティブ局のクリエイティブディレクターを務める。代表作は「阪急メンズ東京」の全体監修・環境デザイン、「リーガロイヤルグラン沖縄」、「俄 京都本店」、「アンリシャルパンティエシンガポール」など国内外の数多くの商業施設や店舗のデザインに関わる。

グリーンデザイン/齋藤太一/造園家/株式会社DAISHIZEN/SOLSO代表

グリーンデザイン

齋藤太一

造園家/株式会社DAISHIZEN/SOLSO代表

2011年に造園事業から植物に関わるコンサルティング事業を行う株式会社DAISHIZENを設立。 「二子玉川 蔦屋家電」、南青山の『SOLSO PARK』、ライフスタイル中の緑を提案する『BIOTOP NURSERIES』などのショップや、やシェアオフィス「12SHINJUKU 」など、植物と建物が調和したデザインを通して、気軽にお洒落に緑に親しむ提案を行う。